自分にあったマッサージを見つけよう

2017年3月1日 no comments

マッサージといってもたくさんの種類があるので、顔のゆがみ具合などなど自分にあったものを見つけると体や心のメンテナンスがうまくいくはずです。定期的に通えば、ハードワークでも体が長持ちしますし、ストレスも同時に解消してもらえるはずです。

顔のゆがみマッサージといっても

単にマッサージというと、指でこった部分をほぐしてもらうというイメージがあるのではないでしょうか。実はこれはあんま・指圧・マッサージという、国家資格が必要な領域です。しかし、別に国家資格を持っていない人にでも体を揉みほぐしてはもらえるマッサージ店が街中にはたくさんあります。そのようなお店をよく見てみるとわかりますが、マッサージとはいわずに、手揉み、ほぐしなどと表記して区別されています。しかし、コリをほぐすやり方という点からすれば、極端にいえば一人一人異なるといっても言い過ぎではありません。肩こりに悩んでいるなら、自分のコリを一番ほぐしてくれる技術者に巡り合えるかどうかは、とても大切なことだといえるでしょう。

他にもたくさんあるマッサージ

マッサージのように、体を揉みほぐすことで心身を癒してくれるお店は他にもたくさんあります。例えば、リフレクソロジーは足裏または膝から下を中心にマッサージするもので、足裏の反射区と呼ばれる部分をぐいぐいと押すことがよく知られています。リフレクソロジーの名称は西洋のものですが、これと似たマッサージといえば中国の足ツボがあるでしょう。反射区とツボはかなり概念が違いますが、体と足裏がつながっているという考えは基本的には同じです。例えば、肩につながる足裏部分を揉みほぐせば肩こりが改善するといった具合です。足裏だけを揉んでも体全体の不調が改善されるというのがこれらの特徴で、不思議と眠たくなるのも共通点といえるでしょう。

顔のゆがみにはオイルマッサージも

他にも、オイルを体に塗布した上でマッサージする方法も人気があります。オイルを介することから滑りやすくなるため、コリにぐいぐとくる感じは薄くなってしまいますが、全体を滑らかに流してくれるので、マッサージとはまた違った癒しの効果があるでしょう。また、オイルマッサージの場合、オイルにエッセンシャルオイルを加えてくれるところも多いので、エッセンシャルオイルが皮膚から血液に入り込んでさまざまな効果を発揮してくれるのも魅力といえます。手技からいうと、ハワイで古来より伝えられてきたロミロミなど、その国独自のカルチャーまでもを感じられるオイルマッサージもあります。いくつかを数回通って受けてみて、自分にぴったりのところを選ぶと良いでしょう。